眼鏡を作ってみた : 2009.03.02 Monday

   

上が新しい眼鏡、下が今までの眼鏡

ウユニ湖の雨待ちで滞在中のラ・パスにて眼鏡を作ったお話。

旅行に持ってきていた2つの眼鏡のうちの1つは、インド人に顔に石をぶつけられて大破し、もう1つの眼鏡をずっと使ってきたものの、もうレンズは傷だらけで視界が悪くなってきました。

ラ・パスには何故か3畳程度の店舗の眼鏡屋さんが非常に多く、安く眼鏡が作れそうだったので、まずは調査から。
大体どの店でも一番安いレンズとフレームで90Bs(約1200円)で作れることが分かりました。

しかし、さすがに安いレンズは牛乳瓶底のように分厚かったので、軽くて薄くて傷が付き難いらしい"UVカットのクリスタルレンズ"なるものでお願いすることに。

フレームは嘘か本当か"Italy"製で、耳掛け部分がバネ付きのピッタリフィットの優れもの。
Italy製だか何だか分からないけれど、デザインはどう見ても普通で、僕がかけると完璧に中国風で、相変わらず中国人としての変装は完璧。
現地人の濃い顔に似合う(?)ごついフレームが多く、ノッペリした僕の顔に合うものを探すのに苦労しましたが、極めてシンプルで無難な眼鏡に決めました。

気になるお値段は、290Bs(約3800円)。

眼科での視力検査代、フレーム代、レンズ代、加工代、ケース一式全部込み込みの値段です。

実はこれ、最初に聞いた時は全部で250Bsだったのですが、視力検査後、見立てたレンズより視力が悪い(レンズが高い)&両眼の視力が違うことが判明した為、その分金額が高くなりました。
もしかしてボラれたかしら??

さて、ボリビアの眼鏡屋では、視力は眼鏡屋さんではなく眼科で測ります。
眼科はお店から徒歩5分程離れたボロボロのマンションの2階にありました。
同フロアの他店はどこも美容マッサージ屋さんでちょっといかがわしい雰囲気。
しかし、そんな眼科にて"レーシック手術"が可能でビックリです。
ボリビアの眼科治療は意外と進んでいるのかもしれません?

建物はボロくとも、レーシック手術が出来る眼科だったからか機材はシッカリ。
視力を測る機械は日本と同じ感じで、機械を覗くだけでOK。
大して言葉が分からなくとも自動で視力検査をしてくれるので楽チンでした。
その後、3m先くらいの文字版を見ながらレンズを色々と換えて、どれが一番見えやすいかを調べます。

しかし、ここで日本とは違う検査があり(多分、乱視の検査)、問題発生。

この検査、赤と緑の横棒を見て"どちらが長く見えるか"を言うものなのですが、その赤と緑の表は↓な感じ。

━━━━━━━━━  ━━━━━━━━━

2色の横棒、上下に並んでいるならまだしも、横に並んでいます。
どちらが長く見えるかって聞かれても、これじゃ全く分かりません。
実際の横棒は同じ長さだろうし、乱視でそんなに長さが違って見えるもの?

それでも眼科の先生は、レンズを換えては真面目に「これはどう?」と聞いてきます。
レンズを換える毎に微妙に見え方は変わりますが、長さの違いは全然分かりません。
結局、長さの違いはよく分からないまま、見え方が一番良かったレンズを指定しておきました。
うーん、ボリビア人には長さの違いが分かるのだろうか……??

最後に先生が調べた視力を紙に書いて検査は終了。
その紙を眼鏡屋さんに持っていって、同じ度数のレンズを選んで加工仕上がりを待つだけです。
レンズ加工はその場で出来ないらしく、1日掛かるとのことで、翌日の同じ時間に受け取りにいきました。

さて、その出来上がりは。。。。。。。。。。



薄ーい、軽ーい、明るーい、良く見えーる!!

日本の眼鏡と比べても何の遜色ありません。
むしろ、こんなに安いのにこの出来上がり。
想像よりも遥かに良い眼鏡を手に入れることが出来ました。
今までの眼鏡は大切に保管しつつ、これからの景色は新しい眼鏡で満喫です。

ということで、ボリビアで眼鏡を作るのは大正解!

長期旅行で眼鏡の方、ボリビアで新しい眼鏡を作ってみては如何でしょ?

赤りんご世界一周新婚旅行も3年目赤りんご
コイタビ。ホームページもどうぞご覧ください。
コイタビ。⇒世界一周☆濃い旅、恋の旅!

コメント
>>田形さん
ボリビアでレーシック……お金貰ってもしたくないです。
ボリビアで手術なんて恐ろしくてできませんよー!

ちなみに眼鏡を外しても「中国人!」と呼ばれますが何か?(笑)
  • けんぽこ
  • 2009/03/17 12:31 PM
>>田形さん
ボリビアでレーシック……お金貰ってもしたくないです。
ボリビアで手術なんて恐ろしくてできませんよー!

ちなみに眼鏡を外しても「中国人!」と呼ばれますが何か?(笑)
  • けんぽこ
  • 2009/03/17 12:31 PM
そこは,レーシック手術もできる眼科だったなら,思い切って,手術すればどうでしたか?

私も,イランでレーシック手術を薦められましたよ。結局,日本に帰ってきてから,レーシックやりましたけど。今は,とても好調です。

これで,典型的日本人にみられなくてすみます。

なお,中央アジアでは,眼鏡をかけているアジア人は,日本人とばれるので,不良警官に見つかって絡まれると面倒ですから,ときどき眼鏡をはずして,街を歩いていました(笑)。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM