中国の映画館 : 2007.05.28 Monday

   
2日前、宿泊先の受付で「今晩はスパイダーマン3を上映する」との話。
聞き違いかと思い確認するも「スパイダーマン3!」との返事。

「まだ映画も公開中なのに、さすがは中国。ヤッホー!」と思い、夜、宿のバーに行くと全然違う映画を流している。

騙されたっ!!

ということで、昨日、西安の市内観光を終えた後、スパイダーマン3を観に行きました。

しかし、肝心の映画はしっかりと"中国語に吹き替え"してあり、話がサッパリ分かりません。

しかも中国政府の指導か、映画館の都合か、内容が途中でイキナリ飛んだりするから益々混乱。
映写機を替えるタイミングでも大きく話が飛びます。
むぅ。

最後って『ピーターとMJが手を繋いで終わる』という中途半端なのでいいのでしょうか?

その後、画面は暗転で、中国語の荒い画像の字幕が流れた(提供:中国電影公司など色々)のですが、後ろでは自然に音楽が鳴っていて、どうもオリジナルではまだ映像がありそうな感じ。

中国語の字幕がしばし流れた後、英語のスタッフクレジットが流れ始めたのですが、直ぐに映写終了で最後まで流しませんでした。

オリジナルの内容が全部ちゃんと流されたのか、もう気になって、気になって。
今後、どこか違う国でDVDなりを観なきゃです。

そうそう、今回の映画鑑賞で変なことが3つありました。

1. 映画中、携帯電話でデカイ声で話している中国人。

文化の違いでしょうけど、ちょっと勘弁して欲しい。
中国人って携帯で話すとき、なんであんなにデカイ声なんでしょ?

2. 全席ボックスシート

2人づつで正面以外に背の高い仕切りがあり、座席はクッション。
男同士ではちょっと気持ち悪そうだし、他人との相席も避けたいところ。
混んだときは皆どう座るのか謎です。

3. スパイダーマンが敵に勝った時点で帰る中国人多数。

敵に勝った時点では、まだ映画終わってないんですけど……。
勝ったからOKって感じなのでしょうか?
皆、それでいいのか?

気になることが盛り沢山の中国の映画館なのでした。


コメント
3番はきっとヤヴァイぶつの交換!!

ごめん、適当に言ってみましたw
  • 司会者
  • 2007/05/29 9:49 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM