バンコクの汚れた人々 : 2007.05.05 Saturday

   
タイの首都バンコク。街行く人々は携帯で話し、バスや電車の中では最新の広告システムが放送を流し続ける。

サイアム周辺の若い人々は流行ファッションに身を包み、日本よりもずっとオシャレな人達で溢れている。

そんな中で、"汚い格好をした"目に付く人達が居る。

それは……。
日本人旅行者。

ツアー旅行者ではなく、いわゆる貧乏旅行者である。
無精ヒゲにボサボサ頭で薄汚れた服をまとい、アジアで買ったであろう服と布のカバンを肩から下げて、ダラダラと"けだるい"ように歩く。

ホント、何故かこのスタイルの人が多いこと。

バンコクに駐在している友達が「日本人貧乏旅行者が一番汚い。こっちに住んでて恥ずかしい。」と言っていた。

"旅の恥はかき捨て"と言うけれど、日本人として"日本の恥"になる事は出来るだけ避けたく思う。

だがしかし、サイアムセンターのピカピカに磨かれたショーウィンドウには、ヨレヨレのTシャツを着た薄汚れた自分が映っていた……。

イカン、イカン、気をつけないとね。

関連する記事
    コメント
    バンコク恐るべし!

    是非いってみたいと思います。
    最新のオシャレで!
    • てつろー
    • 2007/05/06 11:54 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM